『かくりよの宿飯』第1話 感想 飯アニメっぽいけど・・・





亡くなった祖父譲りのあやかしを見る力があった葵は、いつものように野良あやかしに餌付けをしながら大学へと向かっていた。
だが途中の鳥居の前で見たことのないあやかしと出会い、かくりよの老舗宿”天神屋”へと連れ攫われてしまう。
そこで葵は、祖父の借金のカタに鬼神の大旦那の嫁になる約束が交わされていたことを告げられるのであった……。

Twitterの反応

【2018春アニメ1話】かくりよの宿飯
個人的に飯テロ物は俺の好きなジャンルだ。しかしこれはなんか違う。結局はイケメンの主張が激しすぎてご飯は所詮はその影に隠れてるような気がする。これからが本番なのかもしれないが少なくとも1話目に関してはあまり魅力的に見えないな #kakuriyo_anime

— Waterloo’s traveler (@euroairflyer) 2018年4月2日

かくりよの宿飯視聴。1話から作画焦げ臭いのは置いといて、料理描写丁寧にやってくれるなら継続しようかな。

— もあい (@moai_Closterman) 2018年4月2日

かくりよの宿飯1話見終わった〜
これは腹減るやつですねぇ
とりあえずストーリーはあんま無い感じなんだろうか
一応次も見るか時間帯も見やすいし

— じゅんさ (@mtmyon) 2018年4月2日

かくりよの宿飯1話視聴。絵が綺麗。和を意識した絵や音楽で、お花見して日本情緒や日本文化の良さを再確認する時期(地域によってはまだだけど)にスタートというのは良い選択だなと思った。
作中、本当にどんな事業を展開してもダメな土地ってあるよねーと元店舗経営者目線で大きく頷いてしまった。

— ネオとみー (@24hrs7days365) 2018年4月2日


かくりよの宿飯 1話。まほよめの後だと、あんなイケメン鬼の何が不満なんですか!むこうは骨ですよ!と言いたくなります。事情はあるんでしょうが、優しいのにひどいおじいちゃん。しかし料理スキルのおかげで異世界食堂展開。様子見です#かくりよの宿飯

— ぺら (@pera0579) 2018年4月2日

かくりよの宿飯1話 妖怪ものであり料理ものでもある感じか。イケメンキャラや料理パートがある割に作画がそんなに良くないのが今後どう出るか。初回は面白かったと思う。 #kakuriyo_anime #かくりよの宿飯

— EZO (@ezoyuu) 2018年4月2日

「かくりよの宿飯」第1話視聴後の感想。
某僧侶アニメかと思いきや、まほよめだったりこのはなだったり甘々だったり異世界食堂だったり・・・
もういろいろとまぜこぜしてるな。視聴続けよう。#kakuriyo_anime

— 矢野けんご (@yanoken2014) 2018年4月2日

かくりよの宿飯1話。イケメン妖怪がどんどん出てくる話だろうか……この頃、別世界に行ってご飯を作る話が多いなあ。やはり芸は身を助ける。

— ゆは (@yuha_) 2018年4月2日


かくりよの宿飯無条件視聴確定枠だったんだけど、1話の掴みとしてはなんとなくイマイチだったな……

— 天使の3P! (@Ka_ya21) 2018年4月2日


ポプテピピック
Amazonプライムビデオに登録すればポプテピピックが月400円で見放題!
アニメ見放題を30日間無料で試す
画像クリックでAmazonプライムのページへ飛べます。


かくりよの宿飯[Blu-ray](限定版)
画像クリックでAmazonに飛べます




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。